大阪のダンス教室と女性の比率

ここ最近は、学校の正式な科目や世界的な大会まで開かれ、注目されているものにダンスがあります。今までは男性のイメージが強く、一般的にはあまり知られてはいませんでしたが、老若男女問わずに人気が高まり、誰でも楽しんで学べるダンス教室が人気になっています。特に女性をターゲットにしたダンス教室も増えてきており、大阪では女性会員の比率が高まってきているダンス教室もあります。ダンスと言っても、ストリートダンスから社交ダンスまで実に様々な種類があり、それぞれに種目によって男子比率に差はありますが、比較的、ヒップホップ、レゲエなどは、女性が8割を占めるダンス教室もあります。大阪はもともとダンスの文化が古く、地域性もあってか昔からダンス教室も多く存在してきた歴史があります。女性インストラクターの方も多く、初めてダンスを始めたい方も安心して通える体制になっています。レッスンの内容としては、
基礎のリズム取り、ステップ練習から始まる所が多く、OL、主婦など職業もバラバラとなっています。体験レッスンを受け付けているダンス教室がほとんどですので、その中で自分にとって馴染みやすく、気軽に通える教室を探すのも新しい発見があったりと楽しめます。ダンスと言ってもヨガやストレッチを重点においているものなど、実に様々なレッスンがあります。特徴としては昼間の時間帯が女性の方が多い傾向となっていますが、仕事帰りなどジムに通う感覚で教室に通われている方もたくさんいます。